坂本美雨〜The Never Ending Story

まだ梅雨があけず、雨が降る今の季節に、「美しい雨」の名前を持つアーティストの紹介です。

坂本美雨。坂本龍一の娘さんとしてその豊かな音楽的才能をしっかりと受け継いでいますね。細野晴臣、高橋幸宏とともにYMO(イエローマジックオーケストラ)を結成して活躍した坂本龍一。

教授とも呼ばれ、ソロとしても映画「戦場のメリークリスマス」のサウンドトラックを手がけたり、ニューヨークなどでも活動し、ブラジルのボサノヴァアーティストとのコラボなどを展開するなど、幅広い分野で独特の音楽制作をされています。

そして、坂本美雨の歌う「The Never Ending Story」はとても美しく力や勇気をもらえる歌です。

ファンタジーを題材にした映画「ネバーエンディングストーリー」のメインテーマ曲として、オリジナルもとても素晴らしいのですが、坂本美雨がカバーしたバージョンは透明感があり、オリジナルと甲乙つけがたいくらいに好きです。

映画「ネバーエンディングストーリー」では、主人公の少年が本の中の物語に入り込み冒険を繰り広げますが、このメインテーマ曲を聞くだけでもその世界のイメージが心に広がり、希望がわいてくるような感じです。

坂本美雨は大の猫好きとしてラジオやエッセイなどで猫の魅力を語っていますが、そのおっとりとした雰囲気とはまた別に、歌う時の自由で伸びやかな感じが素敵です。

「ネバーエンディングストーリー」、映画も音楽もとても好きな作品です。

コメント

Copied title and URL